【朝日杯フューチュリティS】過去9年データ考察第五弾 関西馬よりも走る関東馬に注目!鉄板条件該当馬はコレ

プロモーション

桜花賞と大阪杯と高松宮記念と3連勝!!
完璧な的中をした無料予想があります。

人妻予想家の「あやさん」の無料重賞予想の的中がとまらない!
実際に配信された大阪杯の無料予想の買い目がこちら。
3連複予想 2,3-8,10,11-1,5,6,7,13(20点)
各2000円 大阪杯結果:11ー2ー13
3連複:22,720円×2000円=454,400円獲得!
+406,400円獲得!!
回収率947%!!

これだけじゃない! 無料予想
高額配当をビシビシ的中させています。
高松宮記念 →200,400円
桜花賞 →65,200円

阪神大賞典→17,700円
金鯱賞   →18,400円
中山記念  →729,800円
春G1 3連勝している無料予想はここだけです!
しかも無料予想はLINEで配信されているので、お気軽に確認できます。
LINE追加はコチラ
登録1分で重賞予想をゲットしよう。


過去9年で好走した関東馬

 

2022年 3着レイベリング

2019年 1着サリオス

2018年 3着グランアレグリア

2017年 2着ステルヴィオ

2017年 3着タワーオブロンドン

2016年 1着サトノアレス

2014年 1着ダノンプラチナ

 

過去8年で上記7頭

阪神開催に変わってからの成績は以下

 

関西馬 6-8-6-93

関東馬 3-1-3-27

 

好走率(勝率/連対/複勝)

関西馬 5.3% 12.4% 17.7%

関東馬 8.8% 11.8% 20.6%

 

同条件の阪神JFの考察でも触れましたが、

輸送があるにも関わらず関東馬がかなり好走しています。

 

 

好走馬の前走

 

レイベリング 新馬 2人1着
サリオス サウジRC 1人1着

グランアレグリア サウジRC 1人1着
ステルヴィオ サウジRC 1人2着
タワーオブロンドン 京王杯1人1着
サトノアレス ベゴニア賞2人1着
ダノンプラチナ ベゴニア賞1人1着

 

見ての通り全馬が2番人気以内で1着

前走の上がりを見てみると

 

レイベリング 上がり1位
サリオス 上がり1位

グランアレグリア 上がり2位
ステルヴィオ 上がり1位
タワーオブロンドン 上がり1位
サトノアレス 上がり1位
ダノンプラチナ 上がり2位

 

全馬が上がり2位以内、ほとんどが1位ですが

上がり2位だった2頭はどちらも4角4番手以内から勝利

最低着差0.5秒以上とボーダーはかなり高め

 

上記のポイントをまとめると

 

・前走未勝利戦以外で2番人気以内1着

・前走上がり最速か2位(4角4番手以内)

 

関東馬でこれまでに出走した全馬を見てみると

 

2022年 3着レイベリング

2021年 5着ジオグリフ

2020年 7着ドゥラモンド

2019年 1着サリオス

2018年 3着グランアレグリア

2017年 2着ステルヴィオ

2017年 3着タワーオブロンドン

2016年 1着サトノアレス

2015年 14着ショウナンライズ

2014年 1着ダノンプラチナ

 

この条件だけでも3-1-3-3好走率70%

 

早速今年の該当馬を見ていきましょう。

 

サトミノキラリ

セットアップ

オーサムストローク

クリーンエア

シュトラウス

 

今年は上記5頭が出走

これらの前走に注目してみましょう。

 

サトミノキラリ 1勝クラス1人1着上がり1位

セットアップ G3 3人1着上がり1位

オーサムストローク 1勝クラス2人1着上がり3位

クリーンエア G2 6人8着上がり6位

シュトラウス G2 4人1着上がり7位

 

過去好走条件にはなんと1頭のみ

母数が少ないので何とも言えないのですがチャンスは大きいと思います。

セットアップは人気だけなのでボーダー甘くするならありかと。

あとは東京重賞勝ち馬のシュトラウス辺りでしょうか。

例年通りならかなり大穴の1頭、来たら拍手してください。

 

注目馬について

 

本日は最後に関東馬の鉄板条件を紹介したいと思います。

もちろんTARGETを1頭1頭調べて書いていますのでどこにも載っていない完全オリジナルデータです。

 

阪神開催の過去9年

 

・2勝以上かつ連対率100%

・出走レース全て上がり3位以内

・前走◯◯に出走

 

上記に該当した関東馬

3-1-2-0 好走率100%

 

◯◯に入るキーワードは結構重要だと思っていて、

該当していなかったジオグリフなどが当日かなりの人気を背負って馬券外

今年の該当馬と条件を次回更新までブログランキングへ公開しておきます。

【↓ブログランキングはこちらをクリック】


最強競馬ブログランキングへ

初めての方は下記画像の手順を参考にしてください。

※紹介文確認後、最後にブログ名をクリックしてTOPページに戻ってきてからブラウザを閉じてください。