【日経新春杯】推薦馬 過去10年データ傾向から注目データを厳選紹介!今年レース回顧から買いたい穴馬はコレ

プロモーション

桜花賞と大阪杯と高松宮記念と3連勝!!
完璧な的中をした無料予想があります。

人妻予想家の「あやさん」の無料重賞予想の的中がとまらない!
実際に配信された大阪杯の無料予想の買い目がこちら。
3連複予想 2,3-8,10,11-1,5,6,7,13(20点)
各2000円 大阪杯結果:11ー2ー13
3連複:22,720円×2000円=454,400円獲得!
+406,400円獲得!!
回収率947%!!

これだけじゃない! 無料予想
高額配当をビシビシ的中させています。
高松宮記念 →200,400円
桜花賞 →65,200円

阪神大賞典→17,700円
金鯱賞   →18,400円
中山記念  →729,800円
春G1 3連勝している無料予想はここだけです!
しかも無料予想はLINEで配信されているので、お気軽に確認できます。
LINE追加はコチラ
登録1分で重賞予想をゲットしよう。


過去10年の好走馬

 

馬名 人気
2023年 1着 ヴェルトライゼンデ 2人気
2着 キングオブドラゴン 10人気
3着 プラダリア 4人気
2022年 1着 ヨーホーレイク 3人気
2着 ステラヴェローチェ 1人気
3着 ヤシャマル 9人気
2021年 1着 ショウリュウイクゾ 7人気
2着 ミスマンマミーア 13人気
3着 クラージュゲリエ 4人気
2020年 1着 モズベッロ 2人気
2着 レッドレオン 5人気
3着 エーティーラッセン 11人気
2019年 1着 グローリーヴェイズ 1人気
2着 ルックトゥワイス 5人気
3着 シュペルミエール 3人気
2018年 1着 パフォーマプロミス 1人気
2着 ロードヴァンドール 4人気
3着 ガンコ 7人気
2017年 1着 ミッキーロケット 1人気
2着 シャケトラ 2人気
3着 モンドインテロ 4人気
2016年 1着 レーヴミストラル 2人気
2着 シュヴァルグラン 1人気
3着 サトノノブレス 4人気
2015年 1着 アドマイヤデウス 6人気
2着 フーラブライド 10人気
3着 アドマイヤフライト 7人気
2014年 1着 サトノノブレス 2人気
2着 アドマイヤフライト 1人気
3着 フーラブライド 4人気

 

過去10年で上記30頭

直近3年は中京芝2200mで開催されており、データ的には参考にできない部分もありますが基本的には波乱傾向です。

 

注目データその1

 

2023年
1着 ヴェルトライゼンデ 増加
2着 キングオブドラゴン 増加
3着 プラダリア 減/据

2022年
1着 ヨーホーレイク 減/据
2着 ステラヴェローチェ 増加
3着 ヤシャマル 減/据

2021年
1着 ショウリュウイクゾ 減/据
2着 ミスマンマミーア 減/据
3着 クラージュゲリエ 減/据

2020年
1着 モズベッロ 減/据
2着 レッドレオン 減/据
3着 エーティーラッセン 減/据

2019年
1着 グローリーヴェイズ 減/据
2着 ルックトゥワイス 減/据
3着 シュペルミエール 減/据

2018年
1着 パフォーマプロミス 減/据
2着 ロードヴァンドール 減/据
3着 ガンコ 減/据

2017年
1着 ミッキーロケット 減/据
2着 シャケトラ 減/据
3着 モンドインテロ 増加

2016年
1着 レーヴミストラル 減/据
2着 シュヴァルグラン 減/据
3着 サトノノブレス 増加

2015年
1着 アドマイヤデウス 減/据
2着 フーラブライド 減/据
3着 アドマイヤフライト 減/据

2014年
1着 サトノノブレス 減/据
2着 アドマイヤフライト 減/据
3着 フーラブライド 増加

 

上記はハンデの傾向で当たり前に前走から斤量増加だった馬は厳しい結果となっています。

馬券の占有率も増加組が【1-2-3】に対して据え置きor原料組は【9-8-7】と馬券の選択はやはり前走から斤量据え置きor減の馬を中心に選びたいところ。

 

注目データその2

 

2023年
1着 ヴェルトライゼンデ 該当
2着 キングオブドラゴン 非該当
3着 プラダリア 非該当

2022年
1着 ヨーホーレイク 該当
2着 ステラヴェローチェ 該当
3着 ヤシャマル 非該当

2021年
1着 ショウリュウイクゾ 非該当
2着 ミスマンマミーア 非該当
3着 クラージュゲリエ 該当

2020年
1着 モズベッロ 該当
2着 レッドレオン 該当
3着 エーティーラッセン 非該当

2019年
1着 グローリーヴェイズ 該当
2着 ルックトゥワイス 該当
3着 シュペルミエール 該当

2018年
1着 パフォーマプロミス 該当
2着 ロードヴァンドール 該当
3着 ガンコ 該当

2017年
1着 ミッキーロケット 該当
2着 シャケトラ 該当
3着 モンドインテロ 該当

2016年
1着 レーヴミストラル 該当
2着 シュヴァルグラン 該当
3着 サトノノブレス 該当

2015年
1着 アドマイヤデウス 非該当
2着 フーラブライド 該当
3着 アドマイヤフライト 該当

2014年
1着 サトノノブレス 該当
2着 アドマイヤフライト 該当
3着 フーラブライド 該当

 

中京2200mで開催された直近3年は大荒れでしたが、京都2400mで開催された7年の好走馬21頭中19頭はシンプルに直近の戦績の良い馬でした。

 

・2走内に1着orOP連対or重賞好走

・前年2000m以上のG1を好走した4歳馬or前年のリピーター

 

基本的に上記のどちらかに該当しており、先程の斤量減or据え置きを合わせてみると、京都開催の連対馬14頭中13頭が該当する一番優先して買いたい条件になります。

例外馬は斤量-2キロ減+3走内OP勝利があったアドマイヤデウスのみ、今年これに該当する馬がいないので基本は斤量増加のない上記2項目該当馬を狙って行きたいところ。

今年の該当馬を探すと少し多いので7歳以上馬【0-0-0-45】を削って以下が残ります。

 

レッドバリエンテ 据え置き+2走前1着

ハーツコンチェルト 2キロ減+前年クラシック好走

ブローザホーン 据え置き+2走前1着

カレンルシェルブル 据え置き+2走前重賞好走

サヴォーナ 1キロ減+2走前重賞好走

 

上記5頭がブログ注目馬とします。

 

推薦馬

 

◎人気ブログランキングへ掲載中
(クリック↑リンク先のブログランキング紹介文に掲載しています)

前走アルゼンチン共和国杯では4角出口でディアスティマの反応が悪く外に出す予定が蓋をされた形、もたついてる間にヒートオンビートに前をカットされ2度目の不利、ようやく進路が出来てからは前を猛追しており、直線で何度もポジションを上げれず1ハロンしか追えていない事を考えると馬券外だが相当強い内容だった。

明け4歳馬が人気を集めている事もあるが、人気落ちで買える事がどれだけ有難いか想像して欲しい。

恐らくスムーズなら前走確実に勝ち負けしていた内容で、前走大敗馬がびっしりと並んだ今回の出走メンバーの中で一際目立っていたであろう。

の明け4歳馬は前年3歳世代で世代レベルが低いと何度も言われてきたが、印象的だったのは斤量差含め圧倒的有利だった有馬記念で世代のトップ層、三冠レース全て馬券内だった3頭が出走したが古馬相手に歯が立たなかった。そのトップ層にも負けていた馬が今回古馬相手に上位人気を陣取っている。

そして今回4歳馬の代表格であるサトノグランツよりもサヴォーナよりも軽い斤量55.0キロでの出走
こんな迷彩が掛かった購入チャンスは2回とあるだろうか。

輸送にめっぽう弱く、関東圏は【0-1-0-3】に対し輸送のない関西圏は【4-2-3-1】と安定感抜群

先週から時計が掛かるタフな京都芝も瞬発力よりも持続力に長けている同馬にとっては完全に追い風
距離もベストは2200m〜2400m中距離で【4-3-1-0】、それ以外の距離だと【0-0-1-4】と凡走が目立つ。

上記2つ(関西圏+ベスト距離)=【4-2-1-0】で日経新春杯はこれ以上ない舞台設定だろう。

来る来ないの話よりも、いつ買うのか見極めることが馬券では大切だと思うので、人気落ちの今回は「買い」で良いタイミングだと思います。

前日オッズ、当日オッズ共に5番人気以下をキープできているので相手を探さずに買えるオッズだと思います。

【↓ブログランキングはこちらをクリック】


最強競馬ブログランキングへ

初めての方は下記画像の手順を参考にしてください。

※紹介文確認後、最後にブログ名をクリックしてTOPページに戻ってきてからブラウザを閉じてください。